下層メインイメージ

見せます建築中現場

栃木県/那須塩原市/注文住宅/埼玉N様邸

那須塩原市注文住宅/埼玉N様御家族様 建物契約誠にありがとうございました!

2018.04.15

那須塩原市注文住宅/埼玉N様御家族様 建物契約誠にありがとうございました!

那須塩原市注文住宅、高気密高断熱

N様御家族様にはじめてお会いしたのが、昨年7月でした。内覧会に御来場頂き、土地探しからのお手伝いをさせて頂きました。眺望や立地、価格や日当たりなどを

考慮し、沢山の土地を御紹介させて頂きました。最終的にN様御家族様の御要望にかなう土地が見つかり、建物計画をスタートさせました。

今回の建物は、一般的には非常にわかりにくい部分にこだわり抜いております。

外観上、見た目の高さは総2階建ての通常の高さではありますが、内部構造としては、3階建てにあたり、許容応力度計算を必要とする建物です。

1階、2階、3階の階高を調整し、全ての階層を一つの空間で共有できるように設計しております。

これの意図する所は、まずはじめに室内の温熱環境を高め、少ない熱源で全ての部屋を暖める意図と、家族の気配を常に感じられる空間設計、そしてまるでリゾートにいるような開放感。

そんな空間を意識して設計しました。

N様御夫婦の思考もかなり柔軟で、当初より仕切られた部屋は要らないとおっしゃっており、今回の建物にある室内ドアは、洗面所とトイレの『2つ』だけです。

もちろん収納の扉もありません。

???イメージがわかない。

という方が多くて当然ですが、このお住まいは、あくまでN様ご家族の住むお住まいであり、家自体をワンルームとして捕らえようという

価値観を実現する為に、建物自体の性能を高め、材料にこだわり検証した上での、N様ご家族だけの選択と言えます。

非常に大きな吹抜けを中心に、大開口を設けながらも、開口部にはアルゴンガス入りトリプルサッシを採用。

外皮計算により断熱材と、サッシ性能を選び抜きました。換気も熱交換型第一種換気を採用。

また、肌に触れる材料には、自然素材を積極的に採用し、杉の無垢床や、紙クロス、そして柱や梁も無垢材を表しにします。

N様御夫婦自身、かなりの勉強家で、エンジニアという職業柄、Webなどでかなりの情報を仕入れて研究しておりました。

その熱心さには、本当に頭が下がる思いでした。

何とかその思いに応えたいと、私自身も勉強させて頂き、およそ半年をかけて、N様邸の計画が固まりました。

スケルトンハウスと一言では語れない、可能性を感じるお住まい。

シンプルで複雑。こんな表現が今の所しっくり来るようなそんなお住まいです。

これからも、沢山お打合せさせて頂き、一緒に素敵なお住まいを完成させていきましょう!

この度は、誠にありがとうございました!

pagetop